てくてくツーリング倶楽部

普通のウォーキングツアーよりちょっと長いめの距離(20km~60km)を、地元の美味しいものを食べ、できれば泊まって露天風呂などに入って楽しむという趣旨の同好会を開設します。

会費は 年会費として500円(参加費用に含まれます) 年間6回程度のツアーを開催します。

世界遺産熊野古道を歩く ロングウォーク

世界遺産の熊野古道をガイドと一緒にウォーク。高野山から熊野本宮大社まで全行程67kmの完歩を目指します。3連休を利用して健康づくりと美味しい山の空気を楽しみましょう。

 

開催日  令和4年7月16日(土)~7月18日(月・祝)
集合場所 高野山 大門前 

集合時間 11時30分  スタート 12時
参加費用 24000円(ガイド費用3日分、サポートカー費用、給水所3ヶ所)
       ※宿泊・食事代は含まれません 提携旅行会社が別途手配します。(2泊4食で約20000円)
募集人員 15名様(最少催行人員 5名様) ガイドは5名につき1名
コース  1日目 高野山ー水ヶ峯ー大股(野迫川)        17km
     2日目 大股ー伯母子岳ー三浦口ー三浦峠ー十津川温泉  35km  
     3日目 十津川温泉ー果無峠ー熊野本宮大社 解散    15km
※ 1000mを超える峠が3つあります。山歩きの装備が必要です。ちょっと不安な方は試しと練習に六甲練習登山に参加してください。
  宿泊時とか集合まで・解散からの荷物はサポートかーでお預かりして
  各日の解散時にお返しします。
※ 集合~解散まで話をする時はマスク着用、歩行時はマスク無しとします。
※ 7月6日前までは全額返金(振込手数料は参加者負担)
  7月7日以降は全額返金不可となります。 

 

※ 宿泊は野迫川ホテルと十津川温泉やまとや を予定(別料金 クレッシェンドツアーズ利用)
  
お申込みは こちら

参加費用の振り込みはお申込み後ご案内します。

 

高野山大門へは南海電車利用で なんばから約2時間 詳しくは高野山のホームぺージで

熊野本宮大社から大阪の天王寺へは バスとJRで約4時間


山歩き練習 六甲山登山

登山練習と小辺路ロングウォークの訓練を兼ねて六甲登山をしませんか?

 

開催日時  6月18日(土) 10時

集合場所  阪急 芦屋川駅北側

コース   芦屋ー六甲山最高地点ー有馬温泉(解散) 12km 5時間の予定

参加費用  2000円(当日集金) イベント保険込み

募集人員  10名

 

※軽登山シューズ・リュックサック・雨具・お弁当・飲料1L程度が必要です。

※少雨決行 雨予報の場合は中止

 

お申込みは こちら

 

 

第2回てくてくツーリング 秋の飛鳥・山の辺の道を歩く       古代歴史ウォーク

古墳・飛鳥・奈良時代を巡る歴史ウォーキング 1泊2日 各どちらか1日のみの日帰りでの参加もOKです。

 令和4年10月22日(土)~23日(日)     募集人員 1泊2日 10名  日帰り各10名

 

 1日目10月22日(土) 飛鳥~藤原京を巡る 20km    

       近鉄 吉野線 飛鳥駅 10時集合  大和八木泊  日帰りは大和八木解散 17時頃

                            予定コース  飛鳥駅→猿石→鬼の雪隠・俎→天武・持統天皇陵→亀石→石舞台古墳→伝飛鳥板蓋宮跡

              →飛鳥寺→酒船石→水落遺跡→甘樫丘→藤原宮跡→大和八木駅

 2日目10月23日(日) 山の辺の道を巡る  20km    

       近鉄大和八木駅 9時発  日帰りは 近鉄大阪線桜井駅 10時集合 JR桜井線柳本駅 17時頃

       予定コース  八木駅→桜井駅→海柘榴市→金屋の石仏→崇神天皇磯城瑞離宮跡→大神神社→狭井神社

              →玄賓庵→檜原神社→箸墓古墳→大兵主神社→景行天皇陵→崇神天皇陵→黒塚古墳

              →柳本駅

 

  参加料 1泊2日 6,000円  日帰 1・2日目とも 各 3,500円  

    参加料に食事代・宿泊料は含まれません。

    宿泊予定 カンデオホテル奈良橿原(朝食付き 一人部屋 約10,000円 二人部屋 約16,000円 GOTOキャンペーン利用)

    食事代  1日目 飛鳥 古代米御膳   2日目 三輪 三輪そうめんと柿の葉寿司  各約2,000円

   各費用は現地にてお支払いいただきます。但し、宿泊・食事とも前日からキャンセル料がかかります。 

   ウォーキング用ストック(ポール)をご希望の方は1日500円でレンタルします。使用方法の簡単な講習もします。

   ウォーキングはリーダーと一緒に歩いていただきます。最後尾にサブリーダーが歩きます。

   いくつかの史跡では簡単な説明をします。  

   

   秋の大和路の美しさを楽しみましょう。

 

   お申込みは⇒ エントリーフォーム